北浦和駅東口から徒歩3分

さいたま市浦和区北浦和1-8-12松岡STビル302

048-711-5569 予約優先制

休診日
火曜・土曜午後・日曜午前中・祝日
受付時間
午前 10:00~12:00(土曜のみ 9:00~12:30)
午後 15:30~20:00(日曜のみ 13:00~18:00)
カード決済:VISA,MASTER,JCB,AMEX,DINERS CLUB

スボンで分かる?!つらい腰痛の原因と予防方法

腰痛 つらい 原因 予防

原因が分からない、つらい腰痛予防できたら最高ですよね。

つらい腰痛になってしまうと、仕事も捗らず、遊びにも集中できない。

とてもストレスで煩わしい( ;∀;)

腰痛になってからだと遅いんです!
予防が大切なんです!

そんなつらい思いをする前に、腰痛の原因が分かって予防ができるんです!

それもズボンで!?

つらい腰痛の原因とは?

腰痛の出る部分のほとんどが「筋肉」です。

その筋肉に異常が出る原因となるのが「骨格の歪み」なんです。

骨格が歪んでくると、筋肉が引っ張られて痛みが出てくるのです。

いくらマッサージしたり、ストレッチして筋肉を緩めても、腰痛が改善しない理由がここにあるのです。

大切なのは、筋肉を引っ張らせないように骨格を歪ませないことです!

ズボンでできる、つらい腰痛の予防方法

どうしたら、ズボンでつらい腰痛が予防できるのか?

腰痛 つらい 原因 予防

分かりますか?

この画像だと右側のズボンの縫い目が回転してしまっています。

これは、右側の足と骨盤の骨格が歪んでいるというサインなんです。

このような状態の時は、腰痛がなくともいづれつらい腰痛が出てくるという恐れがあります。

決してそのズボンの縫製が悪いわけではありませんので、店舗へのクレームは止めましょう(^_^;)

ズボンはちゃんと作ってあるはずです^^;

ズボンの縫い目の位置の異常で、つらい腰痛の原因になる、骨格の歪みが分かります。

スボンに異常=骨格の歪み」というわけです。

ズボンに異常を発見したら、早めに骨格の歪みを整えて、つらい腰痛を予防しましょう!

腰痛治療なら北浦和駅前接骨院へ


北浦和駅東口で腰痛治療に実績のある整骨院をお探しなら、JR京浜東北線・根岸線北浦和駅東口より徒歩3分の【北浦和駅前接骨院】へお越しください。


北浦和駅前接骨院は、腰痛はもとより肩こり、頭痛、膝の痛み、外反母趾でお困りの多くの患者さんが来院されています。

048-711-5569