北浦和駅東口から徒歩3分

さいたま市浦和区北浦和1-8-12松岡STビル302

048-711-5569 予約優先制

休診日
火曜・土曜午後・日曜午前中・祝日
受付時間
午前 10:00~12:00(土曜のみ 9:00~12:30)
午後 15:30~20:00(日曜のみ 13:00~18:00)
カード決済:VISA,MASTER,JCB,AMEX,DINERS CLUB

外反母趾!○○をすると悪化します(T_T)

「先生、外反母趾悪化して痛くてしょうがないんです(T_T)」

こんなパターンで来院される患者さんのベスト(ワースト?!)3をご紹介!

外反母趾悪化ランキング

ワースト3
外反母趾用のテーピングやサポーターを着けている
ワースト2
外反母趾が痛いので歩き過ぎないようにしている
ワースト1
外反母趾対策の幅広シューズを履いている

外反母趾 悪化

外反母趾が悪化してしまう理由

外反母趾とは足の親指の先が人差し指のほうに「くの字」に曲がってしまい、つけ根の関節の内側の突き出したところが痛むことをいいます。

おおよその原因は「偏平足」です。

外反母趾 悪化

正常な足には縦のアーチ(土踏まず)と横のアーチ(土踏まず)があります。

これらのアーチが崩れて扁平足になることで、足の甲の骨(中足骨)が扇状に内側に開き、それから先の指は外側に圧迫されて外反母趾が起こります。

サポーターやテーピングに頼ったり、歩かなくなると、本来足を支えるはずの筋力が低下して偏平足が酷くなります。

そして幅広のシューズを履くと足が潰れて広がってしまうことで、偏平足が更に悪化してしまいます。

外反母趾 悪化

外反母趾を悪化させないためには

  • 専門的な足の筋力トレーニングを行う
  • 適切なフォームで歩く
  • 足をしっかり支えるシューズを選ぶ

以上を意識して日々を過ごしていきましょう。

外反母趾治療なら北浦和駅前接骨院へ

北浦和駅東口で外反母趾治療に実績のある整骨院をお探しなら、JR京浜東北線・根岸線北浦和駅東口より徒歩3分の【北浦和駅前接骨院】へお越しください。

北浦和駅前接骨院は、腰痛はもとより肩こり、頭痛、膝の痛み、外反母趾、でお困りの多くの患者さんが来院されています。

048-711-5569