北浦和駅東口から徒歩3分

さいたま市浦和区北浦和1-8-12松岡STビル302

048-711-5569 予約優先制

休診日
火曜・土曜午後・日曜午前中・祝日
受付時間
午前 10:00~12:00(土曜のみ 9:00~12:30)
午後 15:30~20:00(日曜のみ 13:00~18:00)
カード決済:VISA,MASTER,JCB,AMEX,DINERS CLUB

丸まると痛くなる腰痛、その原因とは?

腰痛 原因

腰痛原因っていろいろありますが、皆さんこんな経験はありませんか?

  • 「靴下を履く時に痛い」
  • 「朝、顔を洗う時に痛い」
  • 「カップインしたボールを取る時に痛い」

などの腰を丸めるような動作をすると出てくる腰痛。

こんな毎日が続いたら、ストレス溜まっちゃいますよね(^_^;)

これって体のある部分に原因があるって知っていましたか?

今回は、そんな腰痛の原因と予防についてお話ししていきます。

腰を丸めると痛くなる腰痛の原因とは?

  1. お尻や太ももの裏側の筋肉が硬くなっている
  2. 骨盤が歪んで動かなくなっている

以上のような状態になると、腰を丸めた時に、うまく丸まらずに腰に痛みを感じるのです。

普段の姿勢の悪さによって、筋肉が間違って使われたり、骨盤が歪んでしまうことで、このような状態になってしまうのです。

腰痛 原因

腰を丸めると痛くなる腰痛の原因改善方法

普段からお尻や太ももの筋肉のストレッチを心がけましょう。

このストレッチをしても、「全然改善しない」「最初は改善するけどまたすぐに元に戻る」という方は、骨盤の歪みがひどすぎるという証拠です(T_T)

この場合には、骨盤矯正をオススメします。

骨盤の歪みがなくなると、骨盤と腰の骨の動きがスムーズになって、うまく腰を丸めることができます。

腰痛 原因

骨盤が歪んでいるかどうかは、姿勢検査などを受ければすぐに分かります。

腰を丸めると痛くなる腰痛を改善させることで、スムーズに日常生活や趣味をこなすことができます(^^)

ストレスのない人生のために、早め早めに対処していきましょう!

腰痛治療なら北浦和駅前接骨院へ


北浦和駅東口で腰痛治療に実績のある整骨院をお探しなら、JR京浜東北線・根岸線北浦和駅東口より徒歩3分の【北浦和駅前接骨院】へお越しください。


北浦和駅前接骨院は、腰痛はもとより肩こり、頭痛、膝の痛み、外反母趾でお困りの多くの患者さんが来院されています。

048-711-5569